So-net無料ブログ作成
検索選択
白夜行 白い闇の中を歩く 比較 ブログトップ

白夜行 白い闇の中を歩く 比較 [白夜行 白い闇の中を歩く 比較]

白夜行 白い闇の中を歩くがお正月公開される。白夜行日本版と比較してどっちがよいか楽しみだ。白夜行は東野圭吾原作の1999年夏に出されたミステリー小説だが、東野圭吾といえば、今や推しも推されもせぬ大人気ミステリー作家ですね。読書が趣味という女性の大半は東野圭吾読んでます、はい(笑)この白夜行 白い闇の中を歩くは韓国映画ですが原作者東野圭吾に言わせると、ストーリーは大胆に簡略化されてはいるものの、描いて欲しかった世界が忠実に映像化されているそうで、大絶賛であります。これは見なければ!!!日本版の白夜行も悪くはなかったと思うのですがもっと期待しちゃいますね。東野圭吾さん曰く韓国映画はレベルが!!!

綾瀬はるか、山田孝之主演で06年にドラマ
今年1月には堀北真希、高良健吾主演で映画化
「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジンが容疑者の娘イ・ジアを、被害者の息子キム・ヨハンはコ・スが、真相に迫る刑事ハン・ドンスを「シュリ」「二重スパイ」のハン・ソッキュが演じる。






























【送料無料】白夜行

【送料無料】白夜行
価格:1,050円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
白夜行 白い闇の中を歩く 比較 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。